社会の窓から

社会の窓を開け放ち、世界の人々と交わろう。

コロナウイルス

青山潤三日記 2020.5.6  携帯Wi-Fi入手して、部屋に籠る予定です。

2月の電気代6200円払いました。これで来月まで部屋に籠れます(家賃も滞納分中2万円ほど支払ったので文句は言って来ないと思う)。 チエちゃんのほうで、僕のデヴィッドVISAカードを利用して、出来る限り早く携帯Wi-Fiの購入手続き願います。ぎりぎりの予…

青山潤三日記 2020.4.30

以前、怪しげな「身体ビジネス」(腕時計型の総合チェック機能で常時自分の体の状態をチェックし続ける)が動き出した、という話をしましたね。 深く潜行しながら、物凄い大きなムーブメントになりつつあるはずです。 今回の、新型コロナウイルス問題とも、…

2020.4.29 クラウド・ファンディングの準備に際して、読者の方々へのお願い

パソコンがそろそろ使えなくなりそうなので(中国でモニカが中古を購入してくれている)、この数か月(今残っている写真を使って)全力で「中国の蝶」の図鑑を作っています。もちろん僕が生きている間には完成しないだろうけれど、HDDが戻って来た時(年末ま…

青山潤三日記 2020.4.28

チエちゃんからも、モニカからも、花岡さんからも、誕生日祝いのメールが来たのだけれど、期待していた(「現代ビジネス」からの)「今月中にアップに向けて進行しましょう」というプレゼントは来ませんでしたね(笑)。 昨日、病院に行き、改めて、担当医や…

青山潤三日記 2020.4.27

コロナ問題は、香港デモから(天安門事件から、と言って良いかも知れない)リンクし続けています。 デモもウイルスも、「マスク」(たぶん「ウイルスの防御」とはほとんど関係ない)が象徴です。 「自由」や「民主主義」の根源に関わります。 チエちゃんは、…

青山潤三日記 2020.4.26 人類の未来にとって、、、、

電車の窓から、風が入る、、、、。これが、人類の未来にとって、どれだけ大変な出来事なのか、分かりますか? 日本が世界有数の豊かな国になったのは、元を辿れば、豊かな自然に恵まれているからです。地震、台風、豪雨、、、それらが、日本の豊かな自然*の…

青山潤三日記 2020.4.25 (新型コロナウイルスを台風に例えれば)

台風が来たら、 身をこごめて、 通り過ぎるのを待ちましょう。 間違っても、 「制圧しよう」 などと思ってはなりません。 ・・・・・・・・・・・・・・・ *追記:昨日の記事は写真(窓からの風)の説明なのですが、コンデンスミルク三世のパソコンは写真を…

青山潤三日記 2020.4.24 「新型コロナウイルス」雑感

人類は、そろそろ気づいても良いのではないだろうか? 「自然」は戦う相手ではない、ということを。 人類が(自然の)征服・制御を本気で目指しているとすれば、余りにも過信で傲慢で愚かなことである。 仲良くは出来ないのか? 一歩譲って、共存することは…

2020.4.18 山で道に迷った時、振り返って戻ってみよう

極論すれば(結果論だけで言えば)、筆者は大半の世論とは異なり「新型コロナウイルス無視」論者です。 でも、これだけは、はっきり言っておきます。必要のない時には人混みの中には行かない。並ぶときは間隔を空ける。人と話す時は大声で喋らない。常に手洗…

2020.4.16 小池さんの会見

面白いことになっています。長岡は、ホテルも町も電車の中も(山の中でさえ)リュック難民だらけです(意外と若者が多い)。どうやら、(ある程度経済的に余裕のある)都民の少なからぬ人たちが、目的地無しの列車旅行を一斉に始めているようです。そのこと…

2020.4.12 青山潤三日記 「日本ウイルス」

「現代ビジネス」の次の記事、書いてからひと月近く経つのに、いつまでたっても保留中です(編集U氏は「もうちょっと待って下さい」と)。 「筆者自身は、ずっと以前から、いろんなウイルスに感染してきていると思う」「新型ウイルスは、遥かな昔から存在し…

2020.4.11 青山潤三日記 新型コロナウイルスについての僕の意見の纏め

厄介なウイルスは以前から地球上を覆い尽くしている(そのメイン・エリアが中国奥地、中南米、アフリカなどで、なぜか厄介なことに、衛生概念・環境がメチャ悪い地域と重なっている)。 人類はこれまで、その脅威と戦い続けてきた、あるいは共存し続けてきた…

2020.4.10 青山潤三日記

コロナのこと(そのメイン・ポイント)を簡単に纏めておきます。 僕の体調は、ほんとに最悪なのです。人と会っているときは元気に見えるのだと思いますが、、、。あまりにも酷い吐き気(これまでにも何度も経験しているけれど今回は最大級)と眩暈。喉の詰ま…

2020.4.9青山潤三日記

パソコンを駅前のイオンに置いたまま、隣駅のK医院(月に一度薬貰いに行ってる)に行き、ついでに市役所に寄って愚痴を言って戻ってきました。 K医院のK院長(70~80歳代)は、水曜と日曜の休診日以外は、朝から晩まで膨大な数の老人の患者を、たった一人で…

集団パラリラ:日本の飲食業界はコロナ以降ガラリと変わる

今資金のある飲食店は完全に不利になってます。赤字x店舗数です。どんどん資金は削られます。結果全体の4割の飲食店が潰れます。その後機材の揃った条件の良い空いたスペースが沢山あるので、コロナが落ち着くと低コストで新規の飲食店が増えます。ここから…

2020.4.7 青山潤三日記

昨日は、腹が立つことと、うれしいことが幾つかありました。 まず、腹立ったこと。 先週もその前も同じような思いを繰り返してるので、今更、ってことでもありませんが。 「サクラの咲く」頃(ギフチョウそのほか各種Spring-ephemeralの活動時期)は、僕にと…

ヤフーニュースの同調操作について 2020.4.3 ②

始めに断っておきます。 僕は、個人的には、韓国大嫌いです。 でも、そういった問題ではない。 日本人として、本当に、情けなくなります。 官房長官が「コロナの特効薬を世界各国に無償提供する」という記事。それに対して、 >韓国には絶対に渡さないで。少…

植松被告化しつつある安倍総理 2020.4.3

いや、本当に怒った。 「マスク2枚」って。 それ以上に腹立たしいのは、一世帯に一律30万円配布?自己申請性?目減りした分を申請すれば政府が補填する? 例えば、月収100万円の「家庭」の収入が70万円とか80万円に目減りしたら、30万円補填してくれるわけだ…

ElvisとBeatlesのはざまで~Johnny Tillotsonの時代 「夢の枕を」番外編

チエちゃんが昼寝するっていうので、じゃあ、エーゲ海から、気合で“チエちゃんの見た夢の枕”を送ってください、とリクエストしておきました。 というわけで、前回割愛した、僕がここんところ寝る前に聞いてる2曲を紹介(説明はそのうち機会があれば)。 Est…

2020.4.1(注:エイプリルフールではない)青山潤三日記「新型コロナウイルスについて」

以下、僕だけではなく、様々な人の共同認識です。福生公立病院のI事務局長。担当のF医師。それにたぶんチエちゃんやモニカも、、、、。 一言で言えば、「メディアを見ないこと/信じないこと」を強調する必要があると思います。 何を呑気な事言ってるんだ、…

2020.3.30 志村けんさんの訃報について ②

どうやら、日本中が、ナチス・ヒットラー化しつつありますね。 さっき、ヤフーニュースの「コロナが憎い」の最新コメントをみたら、 >気持ちはわかるけど、早めに訂正文を出したほうがよい。憎いという単語はまずい。それは人に向けられるものだからこの場…

青山潤三日記 2020.3.30 志村けんさんの訃報に際して。

始めに断っておきますが、僕は、カトちゃんも、ケンちゃんも、大好きです。 その前提で。 「志村けん逝去、死因はコロナウイルス、持病なし」 これほど醜い記事のタイトルには、そうそうお目にかかれません。 志村さんが亡くなったのは、 重度の肺炎。 過度…

青山潤三日記 2020.3.25 今日のコロナ 「新型コロナウイルス」問題は、実は“存在しない”

数字的な裏付け(整合性)が取れれば、地球規模の「壮大な(敢えて言います)カラクリ」を見破ることが出来るのではないか、と思っています。 ちなみに、例えば「癌」という病気は、見つけて“強引に”退治(排除)しようとするから大事に至るのであって、、、…

2020.3.24 青山潤三日記

コロナ。これを言っちゃお終いだけれど、「なんか変だ」、、、みんな、そう思っているでしょう? パンドラの箱、開けちゃったんじゃないかと。 例えば「クラスター」という、僕には意味が良く理解できない胡散臭い単語が蔓延ってますが、なんか、壮大な(意…

2020.3.22「現代ビジネス」掲載記事のコメントに関する感想

ヤフーニュース、僕もチェックしました(1/5程)。おかげ様で、まあまあな反応ですね。でも、今のタイミングで、ちょっと目先が変わったことを言えば、このぐらいは食いついてきて当然かも知れません。 今回つくづく思ったのは(最初からわかってましたが)…

潜在的肺炎老人の新型ウイルス遭遇日記

筆者は、今回の「新型コロナ肺炎ウイルス(以下“新型ウイルス”と表記)」騒動の最中、武漢からの南の出入り口である広州・深圳・香港に滞在し(1月9日~2月3日)、「新型ウイルス」に対する現地の受け止め方の推移をチェックし続けてきました。記者でも識者…