社会の窓から

社会の窓を開け放ち、世界の人々と交わろう。

「コロナ騒動」一周年に際して/マスクとワクチンが人類を滅ぼす “無意識強要同調空気”への恐怖

今日で『「コロナ問題」問題』発生、ちょうど一年になる。 僕は、問題発生以来、基本的にはずっと同じことを書き続けている。事態は、概ね僕の言っている通りに進んでいるようである。誰も素直に認めようとはしないが、、、。 当初から僕の意見は同じである…

「私(漱石じゃないです、僕です)の個人主義」感

このあと、重要な記事を発信するので、ぜひ読んでくださいね。今それを書いてる最中なので、それがアップされるまでの穴埋め記事です。 マスク集団怖い!!!(特に誰もいないところでマスクしてる人) 考えてみれば、もとより日本人はマスク好きなんですね…

遺書 99

↓「違和感」といえば、違和感ありまくりの記事です。 性的画像 ビーチバレーの苦悩 - Yahoo!ニュース Uqg…さんビーチバレーに限っては同情しないな~、、もう少し露出を控えたら?恥ずかしくて観てられないわ。なんであんな格好する必要有るんだろう。って普…

遺書98

前回記事、1月16日、コロナ報道一周年に合わせて「遺書第100回」にするつもりで、逆算して適当に「98」としていたのだけれど、あや子さんがちゃんとチェックして、「97」に直してくれていました。それで、今日もうひとつ「98」を追加しておきま…

今日も東京は快晴です/遺書98(番号は適当)

東京は今日も、雲一つないピーカンの快晴ですね。「都心大雪情報」どこに行っちゃったのでしょう。 同じこと書くの三度目ですが、天気予報が当たらなくなった、いや、正確には、(結果として)「予報」することを放棄してしまっている。考えてみれば、何年か…

遺書96(数字は適当)

昨日は嬉しいことがありました。スーリンからメールが来た。三か月ぶりです。まあ、この数年は、2~3月置きぐらいしかメールのやり取りしてないので、今回が特別ということではないのですが、しばらくメールがこないと、心配してしまいます。娘が三人(中国…

遺書 95

「遺書」としたのは86までで、その後の数編は別タイトルで掲載しました。その数編を「遺書」の一つとしてカウントすると、今回が第95回かな? 一日一回とすれば、1月15日にはちょうど100回に達する予定です。翌1月16日が「コロナウイルス人-人感染認定発表…

ワクチン

WHOのテドロスさんが、「高所得国家がワクチンを独占しないように」という声明を出しましたね。 それに対してのヤフコメたちの意見。「俺たちが金出して作ったんだから、俺たちが先に使うのは当然だろ?」民主主義国家市民の本音でしょうね。どうぞ真っ先に…

みんなでマスクを外しましょう!

以前から毎年、ウイルス性肺炎の脅威に悩まされ続けている我が身としては、突如湧き出したマスク(必須)集団社会(もともと日本人のマスク好きには呆れていたのだけれども)は恐怖です。 マスクしてない人みると、なんだかホッとしますね。 飲食店(スタバ…

問:コロナはいつ終結するのでしょうか? 答:永久に終結しません。

とにかくブログ読んでくれる人がいないと書く意味がありません。「釣りタイトル」をいろいろ考えて、これにしました。 相変わらず大衆は、壊れた蓄音機(例えが古い!笑)のように、全員がおんなじ「正義」の意見。 ネットニュース(なかんづく記事に対する…

コロナ遺書

マスクとワクチンが人類を滅ぼす。 繰り返し言いますね。 これ(現在の世界の状況)は単に「コロナ」云々の問題ではないのです。もっと大きな、「人類の在り方」の根源に直結する問題です。 風邪は、非常に恐ろしい病気です。それに伴うウイルスも非常に恐ろ…

遺書86

なかなか「遺書」が終わらないので、100回目が来たら、別の表題に変えようと思います。例えば(いつも同じこと言ってますが、笑)、 「正義が悪を滅ぼす」「マスクとワクチンが人類を滅ぼす」 表題にはちょっと長いかな? ・・・・・・・・・・ もっとも…

遺書85

今の世の中は、「無自覚集団性合法的洗脳」から成り立っている、という、顕著な一例です。「洗脳」されてない人は、まるで非人間扱いという、、、。 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6381064「記事」そのものではなく、膨大な“正義の”コメント群に注目して…

遺書84 謹賀新年

数日前の天気予報では、年末年始、(日本海側だけでなく)東京の山沿いでも大雪になる、と言っていたのに、今日元旦は、雲一つない快晴です。それはそれで良い事だと思います。 よく言えば「万全の準備」、別の言葉に置き換えれば「責任逃れ」。 リスクを避…

追悼 Charley Pride

追悼 Charley Pridehttps://www.youtube.com/watch?v=KdHQIyXHELEhttps://www.youtube.com/watch?v=jBxmzJabHa4

青山潤三日記 2020.7.22

23歳の男性が、シェアハウスとかで20歳の女性を強姦して逮捕されていますね。犯行理由は「生きている間に一度でも女とヤリたかった」だそうで、、、。その気持ち、僕は痛いほど分かります(笑)。 秋葉容疑者の「盗作された恨み」というのも分かるし、彼が「…

青山潤三日記 2020.7.20

あるコラムに、コメントを入れておきました。 >若い人たちの自死が続いています。このような悲しい事件があったとき、いつも思うのですが、ネットコラムには「原因を探ろうなどとはせずにそっとしておいてあげてください」というコメントが並びます。それは…

青山潤三日記 2020.7.19 ②

①の続きです。 僕は、科学(“学問全体”と言っていいかも知れない) とは、「方法論」と同義だと思っています。 方法論を見つけ、それを辿っていくことで、全く新しい何かを生み出す(ある意味知的な錬金術)。 僕は、大半の科学分野に関しては、全くの無知で…

青山潤三日記 2020.7.19

西勇完投勝利! まさかの大活躍中の糸原(今年28歳)と一緒に、前代未聞のお立ち台で越境不倫謝罪。 西君と三浦さんは、同じ年(今年30歳)なんですよね。 メンタルが、、、、、。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 三浦春馬さんと…

青山潤三日記 2012.7.18 ②

中谷、今日もベンチ。打率一割でも近本使うんだ、、、、。日本人にとって、「ドラ1エリート」は、特別な存在なのですね。 で中谷、代走に起用です。陽川センター守備固めとか、江越・中谷代走とか、、、矢野さんは意地でも彼らを打席にたたせたくないんだろ…

青山潤三日記 2020.7.18  講談社脅迫事件(および京都アニメ放火一周忌)

はっきり言って、講談社に恨みを持っている人は、相当数いると思いますよ。 「恐怖を感じる」「一方的な恨み」(前にも言ったけれど「恨み」は全て「逆恨み」と解釈される)とか言って済ましている限りは、解決しないと思います。根本的な背景を、真剣に考え…

青山潤三日記 2020.7.17 ③

センター中谷使わずに、よりによって陽川だと、、、。なんちゅう采配してくれるんだと、虎キチたちは呆れています。 でも、今日は陽川選手、29歳の誕生日だそうで、、、。矢野さん、それ知ってて使ったのなら、少し見直します。一応一本ヒット打ったし、試合…

青山潤三日記 2020.7.17

今朝見た夢。忘れないうちにメモしときます。わりとシンプルなストーリーです。 買い物に出かけました。都心のデパートみたいなところ。雑踏の中を歩いていると、すれ違った女の子が不思議そうな目で僕を見ています。なんでかな?と思ったけれど、まあいいや…

青山潤三日記 2020.7.16 ②

ヤフーニュース評論家の青山潤三です(笑)。 同じニュースの別コラムに、同じコメントを入れてみました。 一つは、1000以上のコメントが来ているコラム(現時点で2245、猛烈な勢いで増え続けていて、僕以外からのre-commentも、すでに100近くあります)…

青山潤三日記 2020.7.16 ①

中谷、二軍戦で無双中です。それでも矢野監督は一軍に上げない。彼の人物評価の基準が、「エリート」「一般大衆における知名度」「(実績そのものよりも)分かり易い記録」にあるからです。それに加えて「自分の保身(失敗は許されない)」。 プロ野球界だけ…

青山潤三日記 2020.7.11

モニカは、、、、まじめで努力家ではあるのだけれど、、、、なんていうか、どうにも抜けてる、というか(でもバカではないし、頭は十分に良い)、思考・行動に予測不能なところがあります(笑)。 (2013年に最初に訪れたあと)「もいっぺん梅里雪山に行きた…

青山潤三日記 2020.6.14

以下、「現代ビジネス」編集U氏に送信したメールです。結構気に入ったので、ブログにも紹介しておきます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ヤフーコメントは、通常翌日には総数が減っていく(今回も90台から一度80台に減…

青山潤三日記 2020.5.6  携帯Wi-Fi入手して、部屋に籠る予定です。

2月の電気代6200円払いました。これで来月まで部屋に籠れます(家賃も滞納分中2万円ほど支払ったので文句は言って来ないと思う)。 チエちゃんのほうで、僕のデヴィッドVISAカードを利用して、出来る限り早く携帯Wi-Fiの購入手続き願います。ぎりぎりの予…

青山潤三日記 2020.4.30

以前、怪しげな「身体ビジネス」(腕時計型の総合チェック機能で常時自分の体の状態をチェックし続ける)が動き出した、という話をしましたね。 深く潜行しながら、物凄い大きなムーブメントになりつつあるはずです。 今回の、新型コロナウイルス問題とも、…

2020.4.29 クラウド・ファンディングの準備に際して、読者の方々へのお願い

パソコンがそろそろ使えなくなりそうなので(中国でモニカが中古を購入してくれている)、この数か月(今残っている写真を使って)全力で「中国の蝶」の図鑑を作っています。もちろん僕が生きている間には完成しないだろうけれど、HDDが戻って来た時(年末ま…